歯を失った時には入れ歯治療を検討しよう!

歯科医

入れ歯を使わないリスク

怪我や歯の病気などが原因で歯を失った時に、治療を行わずに放置する人がいますが、それは止めたほうがいいでしょう。歯がない状態でいると、歯並びが悪くなったり、反対側の歯が伸びてきたりと色んな問題が生じます。咀嚼能力の低下により、消化管に負担をかけることにもなるのです。

歯

保険適用時の費用

保険適用内での入れ歯治療の費用は、歯科によって異なりますが、部分入れ歯で5千~1.4万円程度、総入れ歯の場合は1万~1.5万円程度だと言われています。

口

入れ歯を使う時はにおい対策も万全に

口臭は気になるものですが、入れ歯を使い始めてから口臭が気になるようになった人も多くいます。口臭があると、人とのコミュニケーションが気持ちよくとれませんから、きちんと対策をしたいですね。

[PR]
名古屋でインプラント治療を頼む
女医が在籍してくれている

入れ歯を使っているときの口臭の原因

  • 入れ歯を十分に洗浄できていない
  • 入れ歯にヒビが入ったまま使っている
  • 素材がプラスチックで臭いやすい
  • 咀嚼機能が衰えている
  • 自分の歯が汚れている

医療費控除の対象になる

他の歯科治療と同じように、入れ歯治療も医療費控除の対象となっています。確定申告を忘れずに行うようにしましょう。

[PR]
大阪で歯科を探しているなら必見。
定期的に通えるクリニック♪

入れ歯治療に特化している歯医者を選ぼう

健康を維持するためにも、歯はとても大切なものなので、入れ歯治療に優れた歯医者で治療を行いたいですね。大阪や東京には、そういう歯医者が多くありますから、まずは行ってみるといいでしょう。

[PR]
東京で入れ歯の申し込み
おいしく食べよう!

広告募集中